統合医療ネットワーク

地域活動の連携

お気軽にお問合せください

090-8269-8725

癌細胞分裂は体外の現象

癌細胞分裂は体外での現象の類推解釈

細胞を生体外に取り出して培養しようとするとほとんどは死滅します。その中に生き延びようとして分裂を見せるも のが出てきます。それはごく一部です。
しかし癌細胞は培養液の中で分裂して増殖するものが多くあります。
2016年にアメリカ在住の日本の分子生物学者で癌の研究をしているかたが来日されたとき、私は講演を聞き 、質問もしました。
「ふつうの細胞は死んでしまうが、癌細胞は分裂して増えます。」
ということです。博士はご自分が前立腺癌にかかり、手術・抗癌剤治療をしないで自分で自然療法により改善をさせ ています。
それで癌細胞は分裂することは分かりましたが、確認がされているのは体外に取り出し、培養液に漬けた状態でのこ とであり、体内でもしくは体内の状態で固定して観察をして確認されているものではありません。
早期発見・早期手術・抗癌剤治療が言われます。ところが癌細胞の体内分裂は確認されないで、早い手術と抗癌剤が言われます。
超拡大解釈によっているにしては、たいへん影響が大きい治療です。

 

 

 

ホームへもどる

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-8269-8725

受付時間:8:00~12:00
0776 35-5237 固定電話ありますが、外に出ることが多く出られません。

nishi☆ginzaleica.jp

☆は@に直してください

携帯Cメールを多く使用しています

自己紹介・挨拶

pic-menew140.jpg

文部省下でコンピューター黎明期に図書館電算システム化の開発にあたりました。その後大手金融機関に定年までに勤めました。
退職後、幼児教育・効率的勉強法の工夫・研究をしたりしていましたが、確認されている事実に基づかない医学理論や健康法が多いため、25年にわたり調べてきた医学関連について本格的に発信をしています。
自己紹介詳細
 

連絡先

平鍋 直博

0776-35-5237

090-8269-8725

(固定電話は外での仕事により不在が多くなっています)
〒104-0061 東京都中央区
銀座7-13-6 サガミビル2階

お問合せはこちら