統合医療ネットワーク

地域活動の連携

マスコミ取材も期待できます

お気軽にお問合せください

090-8269-8725

詳細自己紹介

厳しく楽しく指導した生徒は、後々も”警察のご厄介になった”などは聞きません


信用面を含めて自己紹介を書きます。

空手において、福井県空手道連盟と福井市空手道連盟の役員をしました。
福井市連においては20年間役員を務め、表彰式で入賞選手の呼び出しを連年して来ました。

地域の少年空手道指導に力を入れ、仕事が多忙になるまでの9年間、多くの練習生を送り出しました。

その後に、親に会ったなどで知り得た生徒達の状況ですが。

・大阪府立大卒 大手企業の化学研究所の研究職
・国立大学医学部在籍
・和歌山大学経済学部卒業し、家業
・横浜国立大学 情報工学科
・福井大学工学部卒業、地元機械設計会社
・岡山大学経済学部と大学院卒業 財務局へ
・一部上場食品企業に就職
・名古屋市立大学薬学部


といった生徒がおります。調査ができれば、
さらにいろんな優秀な道に進んだ生徒がいるかも知れません。

 

宇宙のしくみから解剖学にわたるまでの講義を15名が受講

2014年11月に東京麻布で行われた、スリランカキルニア大学医学部教授によるアーユルヴェーダ講義を受けました。
5日間に及ぶ、医学部授業と同じ内容の集中講義でした。

英語・日本語・スリランカのシンバラ語が飛び交うたいへんな講義でしたが、必死で書き留めた内容を解釈を入れながら整理したものをさらにデジタル化しました。

現在、スリランカで医師が診断と解毒をし、日本で半断食による癌治療を行うしくみを計画中です。
ただアーユルヴェーダが化学薬物を排出できるか不明点があり、確認できてのことになります。

 

国立大学医学部の上級教授が10日間、大学を空けることはたいへんなことで、もうないであろう日本での講義の受講終了証明書です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-8269-8725

受付時間:8:00~12:00
0776 35-5237 固定電話ありますが、外に出ることが多く出られません。

nishi☆ginzaleica.jp

☆は@に直してください

携帯Cメールを多く使用しています

自己紹介・挨拶

pic-menew140.jpg

文部省下でコンピューター黎明期に図書館電算システム化の開発にあたりました。その後大手金融機関に定年までに勤めました。
退職後、幼児教育・効率的勉強法の工夫・研究をしたりしていましたが、確認されている事実に基づかない医学理論や健康法が多いため、25年にわたり調べてきた医学関連について本格的に発信をしています。
自己紹介詳細
 

連絡先

平鍋 直博

0776-35-5237

090-8269-8725

(固定電話は外での仕事により不在が多くなっています)
〒104-0061 東京都中央区
銀座7-13-6 サガミビル2階

お問合せはこちら