スリランカにアーユルヴェーダ医院

ご自慢の庭の写真投稿

お気軽にお問合せください

090-8269-8725

受付時間:8:00~18:00

抗癌剤を打たない癌再発予防

271名の医師に自分への抗癌剤治療
調査。270名が打たないという結果。

癌の再発予防の活動をしています。

医師は自分に抗癌剤を打たないということから、
代替医療の中でも
◎スリランカにおいてアーユルヴェーダで体内毒素排出。
◎半断食療法により細胞の可逆反応を起こす。またブドウ糖の供給を絶つ。
◎生活習慣・生き方の見直し。深い指圧。

といったことにより再発を予防します。

現在スリランカ首都コロンボに医院を開設するために、資金活動をしています。

スリランカに医院開設計画   自宅利用オイルマッサージ    高品質オイル販売代理店

アーユルヴェーダは西洋医学に対しての代替医療です。
しかしながら活動の主たる位置づけは
『アーユルヴェーダの解毒と日本の食事療法により癌患者さんの再発予防を指導する。』
としております。
単なるマッサージとしてアーユルヴェーダの普及では終わりません。。

いっぽうで収入面として、自宅を活用して上質オイルと使ったアーユルヴェーダフットマッサージをサポートします。さらに本格的アーユルヴェーダ施術を学び、サロンを開きたいかたには、スリランカのアーユルヴェーダ医院開設後に、それが可能となります。

 

活動詳細はこちらをクリック

アーユルヴェーダによるフットマッサージサロンをしながら、加えて収入を得ることができます。

  • スリランカで本格的なアーユルヴェーダ施術の勧誘
  • 美容&観光のお客様の紹介
  • 癌患者さんの再発予防の説明
  • アーユルヴェーダ研修生の募集
  • スリランカから輸入したい、事業展開したい人の紹介

地域での活動やブログなどネット利用によって、これらの収入を得ることができます。

医療も観光宿泊もできる病院

広大な敷地内の瀟洒(しょうしゃ)な洋館を病院として使います。

スリランカ首都コロンボの郊外の洋館を活用して。
◎アーユルヴェーダ美容&医療
◎癌患者さんの再発予防研究
◎アーユルヴェーダ 施術セミナー
◎観光宿泊・アーユルヴェーダ体験

といったことを計画しています。
癌再発予防研究は、最後を安らぎで迎えようというホスピスではなく、
ある食事療法による末期癌の好転例を掲げて、
体内解毒、精神生活の向上と合わせ、自ら治癒を求めるための指導です。

『治療はほんものです。この灯を消してはなりません。』
氷点作家三浦綾子さんは、この治療法に対して大阪府警の手入れが入った際、
全国に呼びかけ、800人から癌好転者の嘆願書が寄せられました。

高品質オイル・ハーブの販売代理

アーユルヴェーダオイルは海外輸送上カニりとなっています。お客さまの前では小瓶に移し替えて使用します。

スリランカでは政府が管理して良質のアーユルヴェーダオイルの製造をしています。
輸入代行をいたしますから、お好きなオイルをネットで販売したり、
お知り合いの美容室やマッサージサロンに販売することができます。
他のサロンでは使っていないオイルを手に入れることもできます。

またハーブや薬草茶も取り扱うことができます。

瀟洒な洋館を病院に使用

3階建ての洋館を使って、

アーユルヴェーダ医療
美容施術
セミナー開催
セラピー・カウンセリング
美容&観光宿泊施設
癌再発予防指導

を行います。広い敷地では朝夕に散策して、
心からの癒しを得ることもできます。

アーユルヴェーダ指導は本格的な内容になります。
第一期は、自宅を活用した小規模サロンの普及ですが、
第二期では専門アーユルヴェーダサロンを開くかたの
セミナーを予定しています。

敷地・建物の詳細

このようなかたを求めています

  自宅の部屋の活用    センスある副業をしたい     身内に癌のかたがいる

医療説明会および指導について説明します。
癌の発生原因について、遺伝子のミスコピーではないこと。
昭和39年以降農薬の本格使用、その後の食品添加物、排気ガス汚染
により癌が死亡原因の第一に上がりました。
遺伝子のミスコピーにしてはおかしいのです。

アーユルヴェーダでその体内毒素を取ります。
アーユルヴェーダで宇宙の成り立ちと仕組みを知り、
こころとはどういうものかを理解します。
つまり生き方、人生への姿勢を変えます。

そして断食は飢餓遺伝子のスイッチオンと言っていますが、
スイッチオンで生体がどうなるのかを私たちはきちんと説明します。
スリランカの医院で診断を行い、解毒をし、日本では半断食で食養治療をします。
それがアーユルヴェーダ普及員の仕事になります。

癌患者もしくは家族に癌再発防止とアーユルヴェーダについて説明し、
5,000円。スリランカの医院で施術を受けて10,000円
といった報酬を受けることができます。(数字は予定です)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-8269-8725

受付時間:8:00~12:00

nishi☆ginzaleica.jp

☆は@に直してください

自己紹介・挨拶

pic-menew140.jpg

文部省下でコンピューター黎明期に図書館電算システム化の開発にあたりました。その後大手金融機関に定年までに勤めました。
その後、幼児教育・効率的勉強法の工夫・研究をしたりしていましたが、スリランカアーユルヴェーダを知り、単なる美容や病気予防を超えた活用を模索しています。
自己紹介詳細
 

連絡先

平鍋 直博

-

090-8269-8725

〒104-0061 東京都中央区
銀座7-13-6 サガミビル2階

お問合せはこちら